自営業 借入

お金がすぐに必要な時がある

お金がすぐに必要な時がある
> 自営業の場合の借入

自営業の場合の借入

個人向けに提供されている銀行のカードローンは借りた
お金の使いみちは原則自由です。
あくまでも原則自由で、事業性資金は除くという制限がかけられています。
自営業の方は事業のために個人向けのカードローンを
ご利用することが出来ませんが、自営者カードローンも提供されています。

これなら自営業の方でもお申し込みが可能、
事業資金に限らず生計費でも借入することができます。
お急ぎの時でもスピーディーな審査で最短即日融資が受けられます。

審査によって設定された利用限度額内で自由に利用可能

審査によってご利用限度額が設定され、
この枠の範囲なら何度でもご利用することが出来ます。
自営者の方向けのカードローンなので比較的限度額が高めになっています。
どなたでも最高の限度額になるわけじゃなく、信用力によって決まります。
審査によってはご希望の限度額に沿えないことがあります。

借入はATMからできる

借り入れは提携ATMから簡単に行えます。
お申込みに担保・保証人は不要、運転免許証などの本人確認書類、
確定申告書などの収入証明書類、営業許可証などの事業を疎明する書類が必要です。

希望金額や条件、借入状況によっては確定申告書が不要になることがあります。
銀行の融資に比べると審査にも通りやすく、
スピーディーに借りられるのが魅力です。
不動産や保証人を担保にすることもなく、敷居の低い自営業の借入先となります。
しかし返済に行き詰ってしまうと遅延利率が適用されてしまうことがあります。
資金繰りが厳しい時でもまずは返済計画を立ててご利用することが大切になります。

COPYRIGHT© 2014 お金がすぐに必要な時がある ALL RIGHTS RESERVED.